トップページへ > 英語の授業は嫌いでした
英語の授業は嫌いでした

"英語苦手でした
授業の時に外国の方が来て、一緒にバスケをしたりするのは面白かったです。
あと外国の方と会話形式の対話は、こちらの喋りたい事をくみ取って教えてくれたり。

そういう対話形式の授業ならもう少し苦手意識無かったかもしれないです。
苦手というよりもあの日本独特の授業の英語が嫌いで興味無いと言ってもいいですね。

受験の時に必要だから仕方無く点を取れるように勉強したという感じだったので
血肉にはなってないですね。受験や英検でクリアしただけの話です。

学生時代は最低限の点数の為に、とりあえずイヤホンで単語や英文の重要構文を流してました。
書くのも嫌だったです。英語の点数は悪く無かったです。でも文法ばかりの授業はもう辛いの一言でした。

やはり英語は現地の方とコミニケーション取りつつ学ぶのが良いと思います
体で覚えますから。一番良いのは外国の恋人を作る事でしょう。私も付きあってから
自然と日常会話レベルは出来ます。ビジネスは無理でしょうけど。
"

◆小説や文庫本が好きな方へ本屋の仕事なら書店アルバイト求人で天職探し!

Copyright ©  留学生のための留学準備ガイド All Rights Reserved.