トップページへ > 短期留学
短期留学

短期留学の期間と言えば人それぞれ感じ方が違うことでしょう。一週間〜一カ月程度の期間を海外で勉学に充てる事をまとめて短期留学と呼ぶことが多いようです。

主に中学〜高校生が夏休み等の長期休業を利用して海外でホームステイをしたりすることを指すようです。各種学校での短期間のみの学業は認められないことが多いためにホームステイ先で家庭の暖かさに触れながら、語学や文化を学びとっていくというスタンスに特化されています。

また農場でのファームステイ等を通じて、異国での就農体験・自然と触れ合う体験などもできます。短期留学の中にはワーキングホリデーも含める考え方も見受けられます。アルバイトをしながら、語学力を磨くことも一つの留学と言えるでしょう。

経済的な理由や、年齢等の理由で長期的な留学ができない方にとっては、たとえ一週間だけの短期間の留学でもこれからの人生の強い糧となってくれることでしょう。親元を離れた異文化で慣れない時間を過ごすことは、労力がいります。このために語学を習得するばかりではなく、精神的にも大きくステップアップできることでしょう。

また、大学で学業をするための長期留学ができるのかどうか見極めるためにも短期留学と称して、一週間〜1か月程度留学を希望する国でショートステイをして、ご自身が異国で頑張れるかどうかを確かめるという手段でもあるようです。短期留学の場合は、国によって学生ビザが不要な国もあります。旅行感覚で短期留学をする方もいますが、勉学を主とした渡航であることをお忘れなく。

★おすすめピックアップ!!人材派遣会社の求人登録はどこがおすすめ?人気の派遣会社一覧http://haken.jpn.org/

Copyright ©  留学生のための留学準備ガイド All Rights Reserved.