トップページへ > 留学期間と準備
留学期間と準備

留学期間は人によって様々です。4年制の大学をする目的で留学ビザを申請しても、内容によっては4年間ぎりぎりの期間のビザが下りないこともあるといわれています。

2年間のみ等と言った期間が決められたビザしか下りないこともあるので、申請の際には細心の注意を払いましょう。留学ビザは学業期間が終わったら即帰国をしなければいけない決まりとなっていますので、留学期間を無意味に延長する等という考えはすべてなしにしておくことが大切です。また、準備には半年以上の時間をとるようにしましょう。

パスポートは欠格事項に該当しない限りはすぐに取得することができますが、半年以上の余裕を見て取得申請をします。パスポートを取得後は、受け入れ先の大学や職業訓練学校等を探し、入学を許可してもらう必要があります。入学許可の旨の書類がないと、学生ビザの発給ができないためです。学生ビザの取り扱いに関しては、国によって違います。できれば留学先をあっせんするエージェント等を介して留学準備を始めていくとよいでしょう。

留学準備は、半年〜一年かけて行うとよいでしょう。ビザの発給を申請する際に時間がかかる場合もあります。また受け入れ先の大学では受け入れ時期が決まっているために、決定後タイミングが悪く一年は待たなければならないということもありうる話です。

また、ワーキングホリデー制度を利用しての短期留学等に関しては、国によって受付期間や受け入れ人数も制限されていることもありますので、思い立ったが吉日ということではうまくいかないようです。

Copyright ©  留学生のための留学準備ガイド All Rights Reserved.