トップページへ > 時代遅れの資格
時代遅れの資格

"学生の頃色々資格を学校でとらされたんだよね。

情報処理でしょ、ビジネス文書2級に
秘書検定2級

なんだかんだと他にもいろいろとらされたなぁ。

役に立ってるのがあるのやらないのやら(笑)

そういえば、私の持ってる資格の中で
もうこの検定じゃ、誰もわからないんじゃないの?
っていうのもあるねぇ。

まずは、lotus1-2-3の2級だったかな。
そもそも、いまどきの若い人はlotus知らないでしょうね。

lotusは、今でいうexcelのような表計算ソフトですね。
Windowsの前身のMS-DOSっていう、OSで使われてた。

PC-9801とかっていうNECのパソコンが主流だった時代の
表計算ソフトだね。

関数とか使うのはほとんどexcelとおなじなので、
勉強しといてよかったなぁとは思うけど。

あとは、一太郎検定。
これも今でいう、wordの検定みたいなものだよね。
今あるのかなぁ?

一太郎と言えば、ジャストシステムのソフト。
今もあるのかなぁ。
表計算が三四郎って名前だったかな。
データベースのソフトが桐で
図形関係のソフトが花子だったかな。

もううろおぼえだね。

資格の話をかいてたら、また何か資格ほしくなっちゃった。
何かチャレンジしてみようかな。"

Copyright ©  留学生のための留学準備ガイド All Rights Reserved.