トップページへ > 子どもの頃には、スチュワーデスになりたかった
子どもの頃には、スチュワーデスになりたかった

"私の子どもの頃なりたかった夢は、スチュワーデスでした。
残念ながら、その夢は叶うことはありませんでした。
現実は非常に厳しく、背が小さい私には無理ですし、美人でもなく、英語力も中途半端に終わってしまいました。
もっともっとやる気があれば、どうにかなったのかもしれませんが・・・。

そして、今は子どもの頃に思ってもいなかった、専業主婦をしています。
子どもの頃、私は小さい子どもが苦手でした。
かわいいと思えませんでしたし、どうやって遊んだり、あやしていいのか分かりませんでした。
しかし、今は二人の可愛い子どもたちに恵まれ、自分の子どもはこんなにも可愛いのか、と毎日実感しています。
本当に人生とは分からないものだな、と思います。

自分の子どもには、小さいころから、しっかり自分が将来なりたいものについて考えるように教えていくつもりです。
それは、なによりも大事なことだと思っています。
夢があれば、嫌な勉強だって頑張れます。
そして、高校卒業後の進路にも迷うことはないでしょう。
"

事務職、日払い、未経験の条件であれば梅田なら派遣でありそう

Copyright ©  留学生のための留学準備ガイド All Rights Reserved.