トップページへ > 夫婦で同じ会社にいたことで
夫婦で同じ会社にいたことで

"私の場合は、主人と職場が同じだったということで大変な思いをしたことがあります。大きい会社なら大した問題ではないのかも知れませんが、10名程度の小さな会社では大問題でした。
私は社内で経理事務をしていて、専務である主人は長期の出張で現場に出ていました。その出張先で主人が女性問題を起こしたのです。現場では同僚たちがその一部始終を知っていましたが、私に遠慮しているのが明らかにわかりました。私を不憫に思ってか、今度は同僚と主人との関係がぎくしゃくしていったのです。
出張から戻ってからも主人は家を顧みなくなり、欠勤が増えるなど益々社員の信頼を失いました。家では夫婦間で家庭内別居の状態で、会社では普通の顔をして仕事をする毎日。私も辛かったのですが、周りにいた同僚たちはもさぞかし対処に戸惑ったことでしょう。
結局は、みんなとの話合いで社長は主人を解雇することを決断しました。義理の弟で仕事ができる主人を切ることは辛かったと思います。私さえ会社に入らなければ、みんなに辛くて嫌な思いをさせずに済んだのではないかと思わずにはいられません。"

Copyright ©  留学生のための留学準備ガイド All Rights Reserved.